ワールドベープショップは日本最大の電子タバコ(VAPE)サプライヤーを目指します
WORLD VAPE SHOPはアジアを拠点に12店舗を展開中!東京都墨田区江東橋2-1-12JR錦糸町駅から徒歩5分!

送料無料案内

Facebook

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリ

スターターキット

電子タバコ本体

リキッド

コイル

アトマイザー

その他パーツ

  • NEW
  • オススメ
商品コード:
envii01

Envii Loch Ness 

販売価格(税込):
13,800
ポイント: 690 Pt
メーカー:
envii
関連カテゴリ:
本体
ボディがスタビライズドウッドで作られたハイエンドMOD「Loch Ness」の廉価版になります。

バッテリーは2本必要で出力が最大150WのハイパワーMODです。

バッテリー交換式で可変電力VWモード、
温度管理モード(ニッケル、チタン、ステンレス、タングステン対応)、
カーブモード、ブーストモード(プレヒート)、スムースモード、さらに
ファームウェアのアップデート機能付きです。


デュアルバッテリーなのでサイズはデカいですが、ラバーコーティングと
このフォルムで手にとてもフィットして持ちやすいです。
(手がデカい私にはぴったりですので、手が小さい方には持ちにくいかもしれません。)


バッテリーインジケーターが2本分をまとめて表示ではなく
バッテリー1本ずつの残量が確認できるようになっています。

【商品内容】
・Loch Ness x 1
・マイクロUSBケーブル x 1
・キャッチカップ x 1
・説明書(英語) x 1

※外箱は潰れ等ある場合がございます。

※使用するには別途18650バッテリー(放電25A以上)が2本必要です。
このMOD用に新品のバッテリーを購入して使用することをオススメします。

【仕様】
・サイズ(MOD):高さ100mm x 幅53mm x 厚み34mm
・サイズ(キャッチカップ):内径23mm x 深さ2.5mm
・重さ:160g(バッテリー込み:約248g)
・接続部分:510規格(スプリング式ポジティプピン)
・対応バッテリー:18650(放電25A以上必要)
・対応モード:VW/Ni/Ti/SS(304、316、317)/TU/TCR/TFR
・対応抵抗値: 0.05ohm~
・出力電力:5.0W-150W
・温度範囲:100-300℃/200-600F
・アトマイザーの抵抗値表示
・バッテリー残量表示(1本ずつ)
・マイクロUSBケーブルで充電(DC5V1.5A)
・ファームウェアのアップデート機能付き
【保護機能】
・10秒カットオフ機能(パフボタンが誤って押された状態になっても10秒で出力停止)
・過放電保護(バッテリーが過放電になる前に出力停止)
・短絡保護機能(短絡(ショート)した場合出力停止)
・オーバーヒート機能(本体が熱くなりすぎると出力停止)
・逆バッテリー保護機能

【使用方法】
放電レート25A以上のバッテリーを使用してください。
被膜が破れているバッテリーは使用しないでください。
種類が同じで2本の電圧差が0.3V以内のバッテリーをお使いください。

バッテリーは入れる向きが2本とも違いますので間違えないように入れてください。

充電は本体下部のUSBポートから付属の端子が長いマイクロUSBケーブルで充電します。
※一般的なサイズのマイクロUSBでは充電できません。

液晶上部にある二つ並んだ調整ボタンは右がアップ、左がダウンボタンになります。

・システムロック/ロック解除
パフボタン(ファイヤーボタン)を5回連続で押す事によってロック/ロック解除です。
電源のON/OFFはありません。

・モードの切り替え
パフボタン3回押してアップ又はダウンボタンを押すと切り替わります。
アップボタンを押すとWattage(VW)→STAINLESS→TITANIUM→NICKEL→TUNGSTEN→TFR→TCR→SYSTEM→EXITの順に切り替わります。

・アップ・ダウンボタンのロック/ロック解除
アップとパフボタンを同時に長押しでアップ・ダウンボタンのロック/ロック解除。

・液晶表示反転/ステルスモード
パフボタン3回押してSYSTEMを選択→SCREENを選択→
アップダウンボタンを押すとLEFT→RIGHT→STEALTH ON→STEALTH OFFと切り替るので
希望のモードを表示させ最後にパフボタン。

・TCモード時の抵抗値のセット
アップボタンとダウンボタンを同時に長押しでアトマイザー抵抗値をセット。
抵抗値のセットはコイルが常温になっている状態で行ってください。

・TCモード時の出力の設定
パフボタンとダウンボタンを同時に長押しで設定画面に切り替わります。

・ADVANCED SETTING
パフボタンとアップダウンボタンを同時に長押しでメニューに切り替わります。
VWモード時はアップボタンを押すとBOOST→SMOOTH→CURVE→NORMAL→EXIT の順に切り替わります。
TCモード時はBOOST→TEMP COMP→DRY SENSE→EXIT の順に切り替わります。


・BOOST
BOOSTはプレヒート機能と同じ機能で
通常設定した出力とは別にパフボタン押した
最初の数秒間(0秒~3.0秒/0.1秒刻み)の出力を設定できる機能です。

通常設定した出力の75%以下の範囲で出力をプラスできます。

例えば、通常設定した出力を30Wにした場合、30の75%は22.5です。
この場合、0W~最大22Wまでを最初に設定した出力にプラスできることになります。
BOOSTの出力を22Wに設定した場合は30W+22W=52Wが設定した秒数だけ出力します。


・SMOOTH
SMOOTHは通常設定した出力がパフボタンを押すと
徐々に下がっていき設定した秒数(0秒~6.0秒/0.1秒刻み)に達すると
半分の出力になりその後は半分の出力をかけ続ける機能です。

例えば、通常設定した出力を30WでSMOOTHの時間を2.0秒にした場合は
パフボタン押し始めは30Wで徐々に出力が弱くなり2.0秒後には15Wになって
その後パフボタンを離すまでは15Wをかけ続けます。


・CURVE
「CURVE」を選択して→「EXIT」で通常画面に戻るとCURVEモードの画面になります。
0~10秒までの出力を1秒刻みで設定(5W~150W/8W刻み)できる機能です。
ダウンボタンで出力が8W刻みで増えていき好みの出力に設定可能です。
出力はダウンボタンでしか設定できないため途中で下げることはできません。

ダウンを押すと以下のように切り替ります。
(最後だけ141Wから150Wと8W刻みではありません。)
5W、13W、21W・・・・133W、141W、150W → 5W、13W、21W・・・
そのため13Wから5Wなどのように下げたい場合は
ダウンボタンを何度も押して値を1周させないといけません。


・TEMP COMP
TCモードで設定した温度と感覚でずれが生じている場合に使う機能です。
1~99の間で設定可能で上げたら温度は高くなり下げたら低くなります。
個人的には必要ない機能だと思っています。
普通に温度が低いと感じたら設定温度を上げる、
高いと感じたら下げる、で十分です。


・DRY SENSE
TCモード使時のコイルのドライ状態を検知する機能で
ドライ状態を検知すると「DRY COIL」と表示され通電が停止します。
ドライ状態を検知する感度を1~20の間で設定可能で
設定値を低くすればするほど感度が良くなり数値を高くすればするぼど感度が鈍くなります。
そのため設定値が1だとすぐに「DRY COIL」となり通電が停止しやすく
20だとなかなか通電は停止しません。
  • カラー:
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。